>  > 会社の先輩に誘われデリヘル

会社の先輩に誘われデリヘル

僕は数十年間女性とつき合ったことがなく、当然女の人と身体を合わせたことはありません。そんな僕を見兼ねてか、会社の先輩がデリヘルについて教えてくれました。最初は全然乗り気ではなかったのですが、酔いの入った先輩の強い押しで、経験することになりました。先輩はオススメの店があると勝手に携帯で連絡し、あとは各自部屋で待つとのことでした。待機してしばらく、扉がノックされたので開けてみると、そこには金髪ギャルが立っていました。いきなり難易度が高いと少し引けてしまいましたが、部屋に入れてしまいました。金髪ギャルは案外さばさばした感じで、僕のことを未経験とすぐに見抜いたらしく、優しくしてくれました。彼女に初めてペニスを咥えられたとき、天国に昇る気分になりました。あまりの気持ちよさに、数分持たずに射精。まだ時間が残っていたので、素股まで経験しました。ローションのいやらしい音が部屋に響き、太股でペニスを締め付けられると、またしても僕はすぐに射精してしまいました。でも、彼女は笑うことなく、とても楽しい時間を過ごせました。先輩のほうはイマイチだったらしく、翌朝嘆いていましたが、僕はまたデリヘルを経験することを心に誓いました。

[ 2015-10-05 ]

カテゴリ: デリヘル体験談2